FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が下落しての引けとなっています。週末に米雇用統計を控えていることもあって大きな動きにはなっていませんが、ダウが60ドル安水準で引けています。ウクライナ情勢の先行き不透明感や商品価格の上昇、欧州株の軟調などが警戒されて売り圧力が強まる展開となっています。米国債利回りは株安などを背景に低下しており、長短金利差が拡大する動きとなっています。また、ドルインデックスは下落しての推移です。ドル/円が122円を割り込む動きとなり、さらにECBの利上げに対する思惑からユーロが買われたことなどが意識されています。円は対主要通貨で買われやすい地合いとなり、クロス円も上値を抑えられました。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が上値を抑えられそうです。昨日の下落や米雇用統計を控えていることもあり、大きな下落となるかは不透明ですが、円高などもあり売り圧力が強まりそうです。為替相場はドル/円が122円台を回復できるかどうかに注目です。ドルインデックスの上値が重いところで、ドル/円も上値を抑えられる可能性はありそうですが、日米の金融政策の違いに対する思惑もあり、積極的に売り込む展開にもなりにくいところです。底堅い動きから122円を挟んでの動きとなる可能性が高いのではないかとみています。ただ、様子見ムードが強まり、大きな動きにはなりにくいところではないでしょうか。

関連記事

  1. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  4. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場戦略
  5. 東京市場戦略
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ユーロドル30分足
  4. FX

    東京市場概況
  5. FX

    東京市場概況
PAGE TOP