FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が小幅に下落しての引けとなっています。日中は前営業日終値を挟んでの動きが継続し、方向感の見えにくい状況となりました。欧州市場がイースターマンデーの祝日で休場となった子こともあり、様子見ムードが強まる展開となりました。方向感の見えにくい流れとなる中で調整の動きが意識されました。また、債券市場もまちまちでの推移となりました。米国の金融引き締めに対する思惑から債券に対する売りが強まる場面もありましたが、株価の上値の重い展開やここまでの利回り上昇などに対する修正の動きが意識されました。長短金利差は拡大しており、フラット化に対する修正の動きが継続しています。一方、為替相場はドル/円が127円を回復するなど円が売られやすい地合いとなっています。金融政策に対する思惑などから円売り圧力が強まりました。クロス円は全体的には円安基調ですが、オセアニア通貨などに対する調整の動きが意識されてやや上値を抑えられました。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が方向感の見えにくい流れとなるのではないでしょうか。円安基調が下支えする可能性はありそうですが、米株が小幅に下落しており、積極的に買い進まれるかは不透明です。ただ、昨日の下落に対する調整の動きなどもありそうで、比較的底堅い動きが展開されるのではないかとみています。27000円台回復などといった動きは難しそうですが、プラス圏での推移となるのではないかとみています。為替相場はドル/円が127円台を維持することができるかに注目です。流れとしてはドル/円は底堅い動きが意識されそうですが、ここまでの上昇に対する利食い売りなども見られそうで、日中は上値の重い展開となるのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  4. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場戦略
  5. 東京市場戦略
  1. FX

    ユーロドル30分足
  2. FX

    東京市場戦略
  3. FX

    東京市場戦略
  4. FX

    東京市場戦略
  5. FX

    東京市場概況
PAGE TOP