FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が上昇しての引けとなりました。朝方ダウは480ドル安水準まで下落し、リスク回避的な動きが強まりました。米国の金融引き締めに対する思惑や中国の経済の先行きに対する警戒感などが意識される格好で、下値を拡大しました。しかし、売り一巡後は買い戻しの動きが強まり、230ドル高水準まで上昇しました。米国債利回りが大きく下落したことなどを背景に、ハイテク銘柄に対する買い戻しの動きが意識されています。ただ、ドルは買い優勢の流れが維持されており、一時127円台に転落したドル/円も128円台で推移しています。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が上昇する可能性が高そうです。米株の買い戻しの動きを背景に、大幅下落となっている日本株にも買い戻しの動きが指揮されるのではないかと思われます。また、ドル/円は底堅い動きが維持されるのではないかと思われます。ドルインデックスの上昇やリスク志向の動きを背景とした円売りの流れが意識されるのではないでしょうか。ただ、大きな動きとなるかは不透明であり、128円を挟んでの動きが展開される可能性も高そうです。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  2. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  6. FX

    東京市場展望

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場戦略
  5. 東京市場戦略
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    東京市場概況
  3. FX

    東京市場戦略
  4. FX

    東京市場概況
  5. FX

    東京市場概況
PAGE TOP