FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が大幅下落となって引けています。ダウが800ドル安水準での引けとなrなど、警戒感が強まっています。日中安値圏での引けであり、下げ幅を拡大しています。ロシアからのガス供給に対する警戒感から原油価格が上昇しており、インフレに対する懸念が強まっています。さらに中国のコロナウィルスの感染拡大などが嫌気されて売り圧力が強まりました。一方、米国債利回りも大幅低下となっています。株安を受けて債券に対する買い意欲が強まる状況となっています。また、為替相場では円に対する買い戻しの動きが強まり、独歩高となっています。ドルも米国の金融引き締めに対する思惑から買われやすい地合いとなりました。そうした中でドル/円は127円台前半まで下落する動きとなっています。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が大きく下落する展開となりそうです。米株の大幅下落を背景にリスク回避的な動きが強まることになりそうです。また、円に対する買い意欲が強まる中で売り圧力が意識されやすい状況となりそうです。また、為替相場ではドル/円が127円台を維持することができるかどうかに注目です。昨日の流れやドルインデックスの堅調などを考えると、127円台は維持できるのではないかとみています。上値を追う動きにはなりにくいものの、積極的に売り込む展開にもなりにくいとみています。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  2. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  6. FX

    東京市場概況

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場戦略
  5. 東京市場戦略
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    東京市場戦略
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    東京市場戦略
PAGE TOP