FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株が続落しての引けとなっています。米国の経済指標や企業決算が不調となったことで朝方から売りの流れが意識されてダウは一時470ドル安となりました。しかし、前営業日からの下げ幅が拡大したことで値ごろ感からの買い戻しの動きが意識され、一時プラス圏に浮上するなど買い進まれました。しかし、先行きに対する警戒感が根強く、結局230ドル安水準での引けとなっています。また、米国債利回りは米株の軟調地合いを眺めて低下しての引けとなっています。債券に対する買いの流れが強まる中で、ドルは大きく売られる展開となっています。ドル/円も一時127円割れ寸前のところまで押し込まれました。その後は持ち直しているものの、ドル売りの流れが強まる展開となりました。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が上値の重い展開となるのではないでしょうか。昨日の下落や週末のポジション調整なども意識される可能性はありますが、米株の軟調やドル/円の下落などが嫌気される可能性は高そうです。その一方でクロス円は上昇しており、リスク回避的な動きが強まるかどうかは不透明なところです。日中は方向感の見えにくい展開となる可能性もありそうで、様子見ムードが強まるのではないかとみています。為替相場はドル/円が128円台を回復できるかに注目です。ただ、積極的に買い進まれる展開にはなりにくいとみており、上値の重さが意識されるのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず…

  2. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず…

  3. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  6. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場戦略
  5. 東京市場戦略
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    東京市場概況
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    東京市場戦略
PAGE TOP