FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株は大幅下落となって引けています。ダウが30000ドルを割り込む展開となっており、市場には警戒感が強まる状況となっています。昨日発表された住宅指標や新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀製造業景気指数が軒並み市場予想を下回ったことで足元の経済に対する懸念が強まり、利上げ加速とともにリスク回避的な動きを強める展開となっています。株価の大幅下落を背景に米国債利回りも大きく低下しており、ドルインデックスが大きく低下しています。ドル/円も大幅安となっており、円高基調が強まりました。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が大幅下落となりそうです。昨日の上昇に対する修正の動きが強まり、下値を拡大する可能性が高そうです。26000円を維持することができるかがポイントとなりそうです。ドル/円は目先は小幅に持ち直していますが、リスク回避的な動きが意識される中で下値を拡大する可能性はありそうです。132円台を維持することができるかがポイントとなりそうですが、現状では買い戻しの動きも散見されており、日中はそこ対動きが展開される可能性もありそうです。

関連記事

  1. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  2. FX

    東京市場展望

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  3. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  4. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみてい…

  5. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  6. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場戦略
  5. 東京市場戦略
  1. FX

    ドル円30分足
  2. FX

    ユーロドル30分足
  3. FX

    ユーロドル30分足
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    ユーロドル30分足
PAGE TOP