FX

東京市場戦略

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず昨日の動きですが、米株は大幅下落となって引けました。米国のタカ派的な金融政策に対する警戒感や小売売上高が市場予想を下回って悪化したことなどを背景に売り圧力が強まる展開となり、ダウは一時950ドル安となり33000ドル割れ寸前まで押し込まれました。ただ、その後は押し目買いに支えられ、結局764ドル安の33202ドルで引けました。また、米国債利回りは短期債利回りが上昇する一方、長期債利回りが低下する流れとなっています。米国の金融引き締めの長期化を意識して短期債に対する売りが意識される一方、株安や経済の先行きに対する不透明感から長期債に対する買いが意識されました。米10年債利回りは3.44%台半ばでの推移となっています。また、為替相場はドルインデックスが上昇し、ドル/円が137円台後半まで上値を拡大しています。2円超の上昇であり、円売り圧力が強まりました。ただ、クロス円はポンド/円が下落するなど、まちまちでの推移となっています。

こうした動きを受けて、東京市場では日経平均が大きく下落する流れとなるのではないかとみています。米株が大幅下落となる中で警戒感が高まる状況です。ドル/円は上昇していますが、リスク回避的な動きが意識されやすい局面で、28000円を割り込む動きとなりそうです。一方、為替相場はドル/円が138円台を回復できるかどうかに注目です。昨日のNY市場の大幅上昇を受けて調整の動きが意識される可能性はありそうですが、下値の堅い動きが継続するのではないかとみています。

関連記事

  1. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  2. FX

    ユーロドル30分足

    ユーロドルの30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきます。…

  3. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日…

  4. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

  5. FX

    東京市場戦略

    それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。まず昨日の動きで…

  6. FX

    ドル円30分足

    ドル円の30分足をボリンジャーバンドとRCIを使ってみていきま…

最近の記事

  1. 東京市場戦略
  2. 東京市場戦略
  3. 東京市場戦略
  4. 東京市場概況
  5. 東京市場概況
  1. FX

    東京市場戦略
  2. FX

    ドル円30分足
  3. FX

    ユーロドル30分足
  4. FX

    ドル円30分足
  5. FX

    ドル円30分足
PAGE TOP